2015年11月01日

11月のカレンダー ツルウメモドキ 果実

151101_web_C_2015_11_121120_01-01_10+10_450.jpg


あっという間に11月を迎えました。今日は日陰に入ると寒く感じられましたが、日向はポカポカ。動いていると汗ばむほどでした。しかし19:30には0℃。小春日和はあと何回あることか…。
11月のカレンダー、ツルウメモドキの果実です。
真っ赤な果実は美味しそうに見えますが、まだ味見を試みたことはありません。英名はOriental BittersweetまたはJapanese Bittersweetというそうで、そのまま解釈すると「ほろ苦い」のでしょうか?食していいのかどうか、いろいろ調べてみましたがわかりません。
ただ、更科源蔵・更科光「コタン生物記 1 樹木・雑草篇」には『秋になると黄色い実が割れて朱色の種が出る。一見おいしそうであるが、人間には食べられない。カラスなどが寄って食べるのでチカプ・プンカル(鳥の蔦)などとも呼び、種のことをパシクル・イペ(カラスの食物)と呼ぶのは、食べられそうで食べられない腹立たしい気持ちがにじんでいるようである』とあるので、かなりまずいんでしょうね。毒性があるかどうかはわかりませんが。
2012/11/20

〔参考文献〕
上原敬二,1961,樹木大図説2,1203pp,有明書房
更科源蔵・更科光,1976,コタン生物記T 樹木・雑草篇,265pp,法政大学出版会
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 20:24| Comment(0) | Calendar

2015年10月01日

10月のカレンダー ツルリンドウ(Tripterospermum japonicum )

151001_web_C_2015_10_141012_01-01_10+10_450.jpg


久々に快晴。夜には大荒れとか…。不安定な天気が続きます。8:20の気温12℃。
10月のカレンダー ツルリンドウです。
週末にいろんなイベントがあって、夏からゆっくり森の中を歩いていません。いまいち季節感をとらえられずにいます。このツルリンドウは去年の10月、白旗山に登ったときに採取したものです。
赤い果実、美味しそうに見えます。このとき、確か味わってみたような気がします。あまりジューシーではなくすかすかな食感でした。美味しくはなかったような…。
2014/10/12


posted by Satoshi SONDA@ARCS at 08:54| Comment(0) | Calendar

2015年09月01日

9月のカレンダー エゾノコンギク(Aster ageratoides ssp. ovatus var. yezoensis)

150901_web_C_2015_09_140924_01-01_450.jpg


晴れ。9:00の気温21℃。爽やかです。
9月のカレンダー、エゾノコンギクです。
今年ももう咲いています。
エゾノコンギクは中〜上部の葉は茎を抱かないことでユウゼンギク・ネバリノギクと区別できるそうです。さらに茎を抱く後者のうち、ユウゼンギクの葉はほとんど無毛、ネバリノギクは全体が有毛で線毛が混じり粘る部分があるということで区別できます。
ネバリノギク・ユウゼンギクはまだ採取していないので、今年の宿題。
2014/09/24

〔参考文献〕
梅沢俊 著・村野道子 絵,2001,北海道夏〜秋の花 絵とき検索表3,73pp,エコネットワーク
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 09:29| Comment(0) | Calendar