2014年01月27日

クサギ 頂芽

140127_web_C_trichotomum_B_140126_40_40_300_450.jpg


昨日の午後、夜半の吹雪、合わせて40cmくらいも積もったでしょうか?いまは快晴です。7:45でマイナス10℃でした。
クサギの頂芽です。肉眼では見えにくく、ルーペでようやく発見。
仮頂芽タイプなのかどうか調べがついていませんが、頂芽はあまり発達しないでそのすぐ下についている側芽が伸び出すようです。
2014/01/26

〔参考文献〕斎藤新一郎,2009,フィールド版落葉広葉樹図譜,399pp,共立出版
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 09:01| Comment(0) | Laboratory
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: