2013年12月31日

アカミヤドリギ 果皮・果肉・種子

131231_web_V_a_c_rubroauranitiacum_Fr_seed_131207_40_300_W_450.jpg


サッと降り積もりました。穏やかな年の瀬です。
アカミヤドリギの果皮・果肉、そして種子です。
種子、果肉に包まれているときには緑色をしていますが、果肉をとると周りの粘着成分が白くなります。少し乾燥させてから白くなった部分をはぎ取ると、緑色の種子が見えます。
『英米ではクリスマス・シーズンにヤドリギの下にいる相手にキスをする風習がある。キスをする前にヤドリギの実を一つ枝からもぎ取るのが正式なやり方』だそうです。よいお年を。
2013/12/07

〔参考文献〕英辞郎 mistletoe http://eow.alc.co.jp/search?q=mistletoe
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 08:41| Comment(0) | Collage
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: