2019年10月11日

ヨーロッパカエデ(Acer platanoides)紅葉

web_191011_A_platanoides_Leaf_191010_40_02_CL_PC_900.jpg


気象レーダーに雨雲は写っていませんが、曇天。陽射しはありません。台風の影響で南からの暖かい風が吹き込むのか、08:30の気温は17℃と高めです。
ヨーロッパカエデの紅葉、葉の裏です。
かつてノルウェーカエデとよんでいましたが、「最近は国名ではなくもう少し広い地域名で名称をつけることが多い」という佐藤孝夫さんのアドバイスにしたがって、ヨーロッパカエデとしています。
昨日のお散歩途中で数枚いただいてきました。葉が色づき始めると、主脈や側脈も色づくのですね。「今まで何を見ていたのですか?」と問われると答えに窮するのですが、なんか昨日初めて気がついたように思います。そういえば、先日見たズミの葉も、葉裏の主脈はやや臙脂色に変わっていました。
ほかの樹種ではどうなのでしょう?紅葉と追いかけっこしながら確認してみましょうか。
2019/10/10
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 08:41| Comment(0) | Leaf
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: