2019年07月21日

キク科染料染め

web_190721_Asteraceae_blue_190712_01_01_1200_PC_900.jpg


晴れ、風は強いけれど気持ちよさそうです。17:10の気温23℃。
帯状疱疹と診断されてからほぼ1週間。だいぶよくなってはきたものの、短期間で治癒するということがなさそうな病気です。まぁ、加齢による症状のひとつということにして、がんばらないことにします。
白花のポンポンギクに青い染料を吸わせたものです。先日は反転したものをアップしましたが、本人としてはこっちの方が奇をてらわずいいかも、と思っています。
ある方に5月23日にアップした青いカーネーション(これも白花のカーネーションに青い染料を吸わせたもの)をご覧いただいたところ、「お店でも、こんなにきれいに色をつけたものは売っていないですよ」って褒められました。私が、じゃなく、学生さんの技術を褒めてくださったのですが、うれしかったです。
http://scanbotanica00.sblo.jp/article/186038220.html

帯状疱疹の治療としては、薬を飲んで安静に、ということなのですが、「安静」の加減がわからず困っています。少しずつリハビリしていきましょうかねぇ。
2019/07/12


posted by Satoshi SONDA@ARCS at 17:31| Comment(0) | Flowers
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: