2019年06月08日

ハウチワカエデ(Acer japonicum)翼果

web_190608_A_japonicum_FR_190603_05_01_1200_p_PC_900.jpg


陽射しは強そうですが、南の方の空はちょっと灰色が濃い雲に覆われています。9:40の気温17℃。今日は思いのほか気温は上がらないような予報です。
ハウチワカエデの翼果です。前回毛だらけの翼果をアップしましたが、成長すると翼の毛は次第に少なくなります。タネの部分を覆う毛は相変わらず、です。翼の部分よりはタネの方が保護する価値が高いから毛で覆われているのだと考えると、何となく納得できるような気がします。
今日はこれから学生さんと一緒に苫小牧。苫小牧市美術博物館特集展示「植物細事記 −身近な木々の一年を辿るー」(http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/hakubutsukan/tenrankai/saiziki.html)に行ってきます。
2019/06/03
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 09:52| Comment(0) | Fruit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: