2018年11月12日

チョウセンヤマナラシ(Populus tremula var.davidiana)黄葉

web_181112_P_t_davidiana_y_lesf_181104_40_01-01_PC_900.jpg


曇り、この時期にしては気温は高めでしょうか。9:30の気温10℃。
チョウセンヤマナラシの黄葉です。
昨日アップしたヤマナラシは部分的にクロロフィルが未分解状態でした。数枚の葉を持ち帰ったのですが、この中にはチョウセンヤマナラシも混じっていて、これは一部が紅葉。葉の一部でだけアントシアニンが形成されたと考えてよいのでしょうか。
鮮やかに紅葉・黄葉する葉にばかり目がいきますが、ちょっと地味に黄葉する葉でもいろんなことが起きているのかもしれません。もうちょっとの間、落ち葉を観察することができます。丁寧に見てみようかしら。
2018/11/04

posted by Satoshi SONDA@ARCS at 09:47| Comment(0) | 葉っぱだより
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: