2018年06月24日

セイヨウカンボク(Viburnum opulus var. opulus)花

web_180624_V_opulus_FL_180619_01_01_300_PC_900.jpg


朝は晴れそうと思ったけれど、曇り。13:30の気温15℃。先週いろいろ動いた疲れもあって、今日はちょっとボーッとしています。ときわ自然散歩もサボっちゃって…。
たぶんセイヨウカンボクの花です。住宅地の林縁側に咲いていて、「?」と思って採取してきました。ネットで調べてみると、「ビバーナム・スノーボール」として流通しているものではないかと思います。オオデマリの系統ならば秋に実をつけることはないのでしょうね。一応、秋には忘れずに確認してみましょう。
「スノーボール」、変種なのか品種なのか、実のところよくわかりませんでした。学名は植物和名ー学名インデックス YListによりセイヨウカンボクViburnum opulus var. opulusにしています。
APGVではガマズミ属(Viburnum)とニワトコ属(Sambucus)はスイカズラ科(Caprifoliaceae)からレンプクソウ科(Adoxaceae)になっていて、まだ馴染めません。
2018/06/19

〔参考文献〕
米倉浩司・梶田忠,2003-,「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList),http://ylist.info 2018/06/24
大場秀章編著,2009,植物分類表,511pp,アボック社
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 14:09| Comment(0) | Flowers
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: