2018年06月21日

サンダーソニア(Sandersonia aurantiaca)花

web_180621_S_aurantiaca_FL_180615_03_01_300_PC_900.jpg


気温はまずまずでしたが、風が強い日でした。恵庭に行っていたので、札幌よりもよりつよく感じました。夕方にはにわか雨も…。21:30の気温14℃。
サンダーソニアの花です。学校のフラワーアレンジメントの授業で余ったらしいものをいただいてきました。もう、切り花はお手上げです。
アフリカ原産で、イヌサフラン科またはユリ科の植物。英名はChristmas bells、花の形からChinese lantern lilyとも呼ばれるそうです。日持ちするので切り花に用いられ、ニュージーランドが主生産地になているとのこと。この花はどうなんでしょうねぇ。
2018/06/15

〔参考文献〕
モンソーフルール 監修,2011,花屋さんで人気の421種 花図鑑,255pp,西東社
Pacific Bulb Society  https://www.pacificbulbsociety.org/pbswiki/index.php/Sandersonia
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 22:01| Comment(0) | Flowers
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: