2015年08月27日

ミズヒキ(Persicaria filiformis)痩果

150827_web_P_filiformis_FR_150819_01_01_300_450.jpg


雨。9:00の気温18℃。お盆を過ぎたらもう秋ですね。冷たい雨という感じです。
ミズヒキの果実(痩果)です。
花は花弁がなく、上から見ると赤く、また下から見ると白く見える花びらのようなものはがく片。この赤白に見えるというところから「水引」と名付けられたという説と、花穂を「水引」に見立てたところからという説と2つあるようです。種小名filiformisは「糸状の」という意味で、これは花穂の状態から名付けられたと思います。
出張から帰ってくるといろいろやることが溜まっているので、さらっとです。
2015/08/19

〔参考文献〕
高橋勝雄,2003,山渓名前図鑑 野草の名前 秋・冬,351pp,山と渓谷社
牧野富太郎,1961,牧野新日本植物図鑑,1060pp,北隆館
学名は、米倉浩司・梶田忠 ,2003-,「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList),http://ylist.info( 2015年8月27日)
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 10:07| Comment(0) | Fruit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: