2019年10月04日

カツラ(Cercidiphyllum japonicum)未熟な雌花

web_191004_C_japonicum_FFL_150417_40_02_1200_PC_900.jpg


予報どおりの雨、夜半から降り続いています。10:20の気温13℃。昨日の同時刻の気温よりも10℃ほど低いようです。この雨があがると本格的な秋の訪れになるのでしょうか?
カツラの未熟な雌花です。
情報整理のためのものです。
以前、托葉?と思ったのですがよくわからず、当時北大にいらっしゃったY先生に画像を送って教えていただきました。「カツラの場合、2-3コの雌蘂が束になっている(花序)ことが多いのですが、まだそこまで分化していないのか、見えないだけか?」ということです。
ちょっと話は変わりますが、以前採取してスキャンしたカツラの果実と種子、当時はまだスキャンの技術が未熟で引き延ばしに耐えられないようだということがわかりました。つい先日、「あそこに行った手が届くところに実がついているカツラがあるよ」と教えていただいたので、日曜日にでも採りに行ってこようかと思っています。
2015/04/17






posted by Satoshi SONDA@ARCS at 10:37| Comment(0) | Flowers