2019年07月28日

ミズナラ(Quercus crispula)堅果

web_190728_Q_crispula_corn_190714_190606_40_01_1200_PC_900.jpg


気象台のAMEDASではぎりぎり真夏日にはなっていないようですが、体感的には真夏日です。調べ物があるので事務所に引きこもっていますが、8畳の部屋でPC2台稼働させていると、完全に暖房器具です。窓を開けて扇風機を回しっぱなしですが、室温は30℃。外気温は17:30で25℃まで下がっているのに…。
ミズナラの堅果、成長過程です。
左が6月初旬、右が7月中旬。殻斗が先に発達してきます。これは、まずは外からの防禦を固めた上で種子の部分を充実させていこうという戦略なのでしょうか。
頭がボーッとしているので、今日はここまで。
2017/06/06・2017/0715
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 17:46| Comment(0) | Fruit