2018年10月31日

ハウチワカエデ(Acer japonicum)花

web_181031_A_japonicum_FL_170519_01_01_1200_PC_900.jpg


朝は陽が照ってきて「今日はいい天気」と思っていたら、8時過ぎには曇り空、そしてあっという間に冷たい雨が降ってきました。雲に隠れてお山は見えないけれど、きっと雪化粧しているのでしょう。10:40の気温5℃。
ハウチワカエデの花です。
花のタイプには『雌花の開花後に雄花が開花する雌花先熱花序』・『雄花の開花後に雌花が開花する雄花先熱花序』・『雄花のみが開花する雄花序』があります。これは『雌花先熱花序』ということになります。
未整理のスキャン画像が増えてきているので、過去の情報を整理していこうと思っています。季節外れが続きます。
ところで、北海道立林業試験場の論文データベースがなくなっている。とっても不便。
2017/05/19

〔参考文献〕
浅井達弘,2000,ハウチワカエデの雌雄異熟性,北海道林業試験場研究報告,37,27-40
posted by Satoshi SONDA@ARCS at 11:07| Comment(0) | Flowers