2018年08月13日

ノラニンジン(Daucus carota ssp. carota)総苞

web_180813_D_c_carota_FR_180811_01_01_300_s_PC.jpg


夕方から雨の予報、だいぶ前から降り始めました。レーダーを見ると、西の方から強い雨雲が近づいてきています。ヤバっ、早く帰らねば。16:40の気温は20℃。
ノラニンジンの総苞です。
ネットのように見えます。総苞(総苞片)は花を保護するためにあるらしいのですが、こんなネット状でどう保護していたのでしょう? 情報不足で詳しいことはわかりません。
「あっ、絵になりそう!」という単純な動機でスキャンしました。
2018/08/11

posted by Satoshi SONDA@ARCS at 17:01| Comment(0) | Flowers