2017年06月25日

ルブリフォリアバラ(Rosa rubrifolia)花

170625_web_R_rubrifolia_FL_170621_01_01_300_L_PC_900.jpg


狙い澄ましたように週末は雨です。しかも肌寒く。19:30の気温12℃。
ルブリフォリアバラの花です。ローズヒップの、ということで、奥さんがもらってきて庭に植えています。ここ数年花をつけない年が続いていたのですが、今年はずいぶん咲きました。おかげでひとついただき、スキャンです。
手持ちにバラ関係の書籍がほとんどなく、あまり書くことがありません。
原産地はヨーロッパ中・南部の高原。上原(1961)は「1814年紹介された」と書いていますが、そのころに日本に入ってきたのかどうかは不明です。もし、そのころに日本にもたらされたのであれば、ずいぶん長いこと和名がつけられないまま過ごしたことになります。
今回から、拡大したときの画像をひとまわり大きくしました。いつもポストカード用に印刷しているものを900×600dpiに縮小してアップしています。前よりは見やすくなったかな?
2017/06/21

〔参考文献〕
上原敬二,1961,樹木大図説2,1203pp,有明書房


posted by Satoshi SONDA@ARCS at 20:16| Comment(0) | Flowers